RemoteView6.0ASP 緊急パッチのお知らせ(更新)

RemoteView6.0ASP 緊急パッチのお知らせ(更新)

RemoteView6.0ASPサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
メーカーから緊急連絡が下記内容で入っております。

9/29緊急パッチ実施後にWindows 2008 をAgentとしてご利用している一部のお客様にて
RemoteView遠隔接続時に極端に遅いという症状が報告されております。

もし、Windows2008 をご利用中で同様の症状が出ている場合
会社IDをご確認いただき、ご連絡いただきましたら、
弊社にて個別パッチで 9/29以前バージョン 6.0.8.16に戻す作業を実施いたします。

個別パッチ適用作業はサービス停止無しで約10分以内で可能です。

以前のバージョンに戻った後に以下の手順で操作をしていただくことで改善します。
ご迷惑をお掛け致しまして、大変申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

————————————————————————————————————–
1. 接続元PC(ViewerPC)で以下のフォルダを削除します。
C:\Users\Windowsログインユーザ\AppData\Local\Temp\rv5x_console
又は
C:\Users\Windowsログインユーザ\AppData\Local\Temp\Low\rv5x_console

2. ブラウザ上でrview.comへログイン

3. パソコンリスト>AgentPCアイコンを右クリック>制御ツール>サービス再開始

4. 2~3分程待ってから遠隔制御
————————————————————————————————————–

 

■お問い合わせ先
santec株式会社 ソリューションビジネスユニット
Tel: 0568-68-7122