経営指針

経営指針

私たちのビジョン - Creating OPTOPIA 世界へ、光未来へ。

300R1800年代の産業革命以後の工業化社会は終わり、新しい時代<第三の波>の時代、「マルチメディア社会」「情報ネットワーク社会」に入ろうとしています。21世紀社会は、今までの社会、教育、生活、産業等あらゆる面で様相が変わるし、人間の生き方も変わるでしょう。今までの産業に都合の良いように一部の能力だけ求められることによって失われた、人間性も回復してくるでしょう。科学が人間(人類)の為にあるなら、科学する者も人間的でなければなりません。

Santecの時代認識はこうです。21世紀は、マトリックスな人間への回帰時代であり、豊かな個性が開花する時代、自主性、創造性がもっとも要求される時代であり、この新しい時代は、人類史上かつてない平和で人間味あふれる豊かな社会、光技術の発展に支えられ開花する理想郷-OPTOPIAとなるであろう・・・と。

当社は、この時代認識を背景に、光技術を磨き、社会の発展に貢献してまいります。


経営の基本方針

① 独創的でユニークな光技術の研究開発によって、我々独自のルートを拓き、社会の発展に貢献する。

② Opto-electronics分野で独自の栄誉ある地位と市場を確立し、一流企業を創造する。

③ 間断なき会社の発展とともに、豊かで人間性あふれる個人生活を創造する。

 

ICCスピリット


当社の企業哲学、従業員の意識、責務を表す3つの言葉があります。


Independency 自主性

Creativity 創造性

Consciousness 目的意識

ICC Spilits

Independency(自主性)は、最先端技術を追求する現場において、自主的に判断をしていくことを指します。

Creativity(創造性)とは、古いものにとらわれることなく、常に最良の解決方法を探究し続ける姿勢を意味します。

Consciousness(目的意識)とは、組織における役割を通じて、より大きな仕事を成し遂げようとする意識であり、業務、お客様、そして会社に対して、不断の努力と熱意を注ぐことを意味します。


この世の中で、人間が一番貴重です。人間は、偉大な存在であり強力な力です。
歴史を創造するのは人間であり、会社や個人の運命を開拓するのも人間自身です。
人間が力ある存在として、自分の役割を十二分に果たせる開拓者となる為に、主体性のある-IDENTITYのある人間でなければなりません
私たちは、ICCスピリットの燃えたぎる独創的な光技術集団です。