SLM-100

SLM-100

空間光変調器 SLM-100

反射型LCOS(位相変調)

サンテックの反射型LCOS (liquid crystal on silicon) は高分解能用途に最適な空間光変調器です。High Definition (HD)解像度, 10-bit (1024 階調)と、優れた位相安定度(~0.002π rad) は精密な空間光変調器を要求する数多くの応用に最適なソリューションを提供します。

SLM-100 All in one typeSLM-100 Separate type

特徴

■操作が容易なGUI付属

操作が容易なGUI付属

■高解像度

高解像度

■高安定度

高安定度

■波面補正

付属する校正データを用いることで2次元パネル内の位相を<λ/40に補正することができます。 波面補正

 

仕様

SLM-100仕様一覧
Item
Parameter
Unit
Note
Operating wavelength range 450-1650 (User specified) nm
AR coat Option -01 -02 -03 -04 -12 -14
AR coat range 450-550 750-850 1000-1100 1500-1650 400-700 450-550/
1500-1650
nm
AR coat reflectance <=0.5 <=1.5 <=0.6 % AOI=0 degree
Panel size (H)14.98 x (V)10.92 mm Active area
Pixel resolution (H)1440 x (V)1050 Pixel
Pixel size / pitch 10.0 / 10.4 μm
Panel reflectivity Typ. >80 % Depending on specified wavelength range
Aperture ratio 92 %
Gray level 10 (1024) Bit
DVI video frame rate 60 Hz
LCOS drive frequency 1200 Hz
Phase depth > 2π rad. <1550nm
Phase fluctuation Typ. <0.002π rad.
Response time Typ. 100 ms
Signal format DVI 10-bit using RGB 8-bit, 3 colors
Operating temperature 15 – 35 degC
Storage temperature 0 – 40 degC
Optical power handling Typ. 10 W/cm2 @1550nm, CW,2.0mm beam diameter
Dimensions 130 x 100 x 33 mm
Control Software GUI Software for Windows


 

アプリケーション

■レーザー加工 / ハイパワー耐性

LCOSのハイパワー耐性に関して、いくつかの照射事例をご紹介します。これらの条件以外にも実際に使用されるパワー条件等を教示いただければシミュレーションすることも可能です。

ハイパワー耐性確認事例

■波面補正

シャックハルトマンセンサーを用いたマイケルソン干渉系にて”λ/40”を 達成することができます。

波面補正光学系と波面補正結果例

■ホログラフィ
  • レーザー加工
  • オプトジェネティクス/光ピンセット
  • 3Dプリンター/3Dホログラフィックディスプレイ

SLM-100専用プログラムを用いてホログラムを生成することができます。 ホログラムを用いることにより光利用効率が向上します。

CGHの光学系とホログラム画像例

■光渦
光通信/空間分割多重
光ピンセット

光渦を生成することにより光ピンセット用途や空間分割多重通信(SDN:Space-division multiplexing)に応用できます。

伝播前後のビームプロファイル

 

応用例

  • 光ビーム操作
  • 波面補正
  • 光ビーム/波面整形
  • 回折光学
  • 光ピンセット
・レーザー加工機 (※)

高精細なLCOSを搭載したSLM-100を用いてワンショット方式のレーザー加工機の開発を進めております。 本開発には分子科学研究所の山本教授、平等准教授と連携し取り組んでおります。特にワンショット方式の課題であったハイパワーレーザーは、平等准教授開発のハイパワーマイクロチップレーザーを用いることで解決しております(※)。また、多点ビーム形成時の光利用効率を向上するためにホログラム技術を取り入れることも検討しております。 レーザー加工機 <レーザー加工の方式別メリットとデメリット> レーザー加工の方式別メリットとデメリット

 

デモルーム

SLM-100を用いたレーザー加工機の社内デモを実施しております。 実際に加工したいサンプルを持参いただければテスト加工することができます。 加工サンプルに対する対応可否を検討しますので事前に営業担当までお問合せください。

■レーザー加工
  • サンプル持込みによるテスト加工
  • 加工条件等、技術者サポートあり
■利用条件等

利用日  : 平日(※日程は営業担当者に問い合わせください。)
利用時間: 10時~17時
デモルーム

Parameter
Unit
Specification
Notes

Laser power

W/mm2

5.5

Laser type

固体レーザー(532nm)

他に488nmあり

Process area

mm

5 x 5

対物レンズ倍率:X2

0.5 x 0.5

対物レンズ倍率:X20

Resolution

µm

200

対物レンズ倍率:X2

20

対物レンズ倍率X20

 

 

 
 

 

お問い合わせフォーム