測定器製品を輸送する際の注意

測定器製品を輸送する際の注意

波長可変光源、測定装置を輸送する際の注意

波長可変光源、測定装置は非常にデリケートな精密光学機器です。製品の納品時に使用されていました段ボール箱および梱包材は、輸送時の衝撃に対して性能維持する為の素材を使用しております。適切に梱包されない状態で返送された場合は、性能維持ができない場合がありますので十分に御注意ください。
梱包材料を破損、廃棄してしまった場合や梱包方法が不明な場合は、弊社営業までご連絡ください。

梱包手順
製品型番 製品カテゴリ 梱包手順書
TSL-210
TSL-210H
TSL-210V
TSL-510
TSL-710
波長可変光源 左の製品の梱包手順書を参照して梱包してください。
製品梱包手順書

動画を見る

HSL-1000
HSL-1100
HSL-2000
HSL-2100
高速波長スキャニングレーザー
上記以外の製品
(梱包材料がお手元にない場合も)
contact_j営業までお問合せください

 

電源キー付き製品を輸送する際の注意

下記該当製品を発送する際は、電源キーを挿したままにしないで下さい。
破損の原因になります。

製品型番 製品カテゴリ
WSL-100

TSL-210H

TSL-210V

TSL-210VF

UWS-1000

波長可変光源
OTF-950

OTF-930

OTF-920

波長可変フィルタ
PEM-330

PEM-320

偏光消光比モニタ
OVA-920 可変光アッテネータ
《 正規の状態 》
good_image
《 不適切な状態 》
bad_image

 

製品の梱包手順 (波長可変光源と高速波長スキャニングレーザー)