PEM-330

PEM-330

偏光消光比モニタ PEM-330

リアルタイム消光比測定

PEM-330
santecのPEM-330は最大50dBの測定レンジ、0.1dBの分解能を誇る高性能の偏光消光比モニタです。偏光消光比・偏光角度・光強度の3つのパラメータを同時に、かつリアルタイムで表示し、光コンポーネントのPMFのアライメント時間短縮に威力を発揮します。

 

概要

主にLDや光導波路(変調器等)といった光素子に偏波面保存ファイバを接続する際の偏光軸調整用途で、最も普及しています。この用途では、1kHzの応答性があるアナログパワーモニタが有効です。波長多重光通信システムの利用される光部品の生産台数の増加に伴い、量産化ラインではGPIB通信機能を利用した自動化や精度及びダイナミックレンジの向上が望まれており、PEM-330はそれにお応えする高機能な偏光消光比モニタです。

 

特徴

  • 波長帯域1260-1630nm
  • 消光比、光強度、および偏光軸角度を同時に表示
  • 最大50dBまでの偏光消光比をリアルタイムに計測可能
  • 広いダイナミックレンジ/-40 ~ +10dBm
        高入力パワー対応可能 (-25 ~ +20dBm)
  • Direct PD analog output
  • リアルタイム測定可能 (up to 10Hz)
  • オプションにて装置制御とデータ取得および保存のためのユーティリティーソフト付属

 

用途

  • 偏光軸調整を伴う光部品アセンブリ
  • コネクタ付PMFパッチコードの評価
  • PMF付レーザーダイオードの評価
  • PM fiber fusion splicing

 

仕様

Parameter
Unit
Specification
Notes
Wavelength Range
nm
1260-1630
 
PER Dynamic Range
dB
40
50
 
PER Range
dB
0 to 50
Input power -5~+10dBm
0 to 40
0 to 40
Input power -15~+10dBm
0 to 30
0 to 30
Input power -25~+10dBm
0 to 20
0 to 20
Input power -35~+10dBm
PER Resolution
dB
0.1
 
PER Accuracy
dB
<±0.3*1
 
Input Power
dBm
-40〜+10
 
Power Resolution
dB
0.01
 
Power Accuracy
dB
<±0.3*2
 
Polarization Angle Resolution
deg
0.12*3
 
Polarization Angle Accuracy
deg
<±0.45
 
Measurement Speed
sec
0.1/0.2/0.4
 
Interface
GP-IB, RS-232C
 
Operating Temperature
0-40
 
Size (w) x (D) x (H)
mm
210x300x80
 
Weight
kg
3
 
Supply Voltage
V
AC100-240
 
Max. Power consumption
W
35VA
 

*1:Temperature:20-30℃, PER<30dB, Measurement Speed:2.5Hz
*2:Calibrated wavelength:1310nm / 1550nm
*3:Measurement Speed:2.5Hz

 

 関連製品

PLS-100

NEW! 偏光光源 PLS-100

PEM-330とPLS-100を組み合わせることでPMF部品のPER測定が可能。
learn_more_text

 
 

 

お問い合わせフォーム