IVS-1000/2000 line-up

IVS-1000/2000 line-up

IVS-1000-VCSEL Tunable VCSEL, 1060nm System

特徴

IVS-1000-VCSELは中心波長1.06μm帯のTunable VCSELを用いたSS-OCTシステムです。この波長帯は光が水に吸収されにくく、網膜のイメージングなど水分を透過して測定するもの、水分を多く含むサンプル測定に最適です。

用途
  • 生体イメージング(網膜など)
  • 産業用サンプル(水浸物など)のイメージング
General performance (Typical)
  • Center wavelength : 1.06μm
  • A-line rate : 4-100kHz
  • Axial resolution : <43μm (in air)

IVS-2000-HS High Speed, 1310nm System

特徴

IVS-2000-100は、中心波長1.31μm帯の100kHzのSS-OCTシステムです。この波長帯は散乱係数が低いため、散乱体のサンプルでもより深いイメージングが可能です。また高速(100kHz)でのデータ取得が可能なため、動きによる画像の劣化を低減します。

用途
  • 生体イメージング(皮膚、歯、冠動脈、消化器、角膜など)
  • 産業用サンプルのイメージング
General performance (Typical)
  • Center wavelength : 1.31μm
  • A-line rate : 100kHz
  • Axial resolution : 12μm (in air)
  • Imaging depth range: 3.5mm (in air)

IVS-2000-HR High Resolution System

特徴

IVS-2000-HRは、高解像度を必要とするアプリケーションのために開発されました。中心波長1.31μm帯で、波長掃引光源「HSLシリーズ」で最も広帯域のレーザーを用いる事で、高分解能(生体内で5μm以下)のイメージングが可能です。

用途
  • 化粧品研究のための高分解能皮膚イメージング
  • 生体イメージング(癌幹部など、高分解能が要求されるもの)
  • 産業用サンプルの高分解能イメージング
General performance (Typical)
  • Center wavelength : 1.31μm
  • A-line rate : 20kHz
  • Axial resolution : 7μm (in air)
  • Imaging depth range: 3.0mm (in air)

Download Spec Sheet

IVS-2000-LC Deep Imaging System

特徴

IVS-2000-LCは中心波長1.31μm帯で深い測定範囲(空気中で>6mm)が可能なSS-OCTシステムです。速いデータ収集と深い測定範囲は、深さ、高さのある構造体の3D測定に適しています。

用途
  • 生体イメージング(前眼部など)
  • 産業用サンプルの3Dイメージング
General performance (Typical)
  • Center wavelength : 1.31μm
  • A-line rate : 50kHz
  • Axial resolution : 12μm (in air)
  • Imaging depth range: 6mm (in air)

IVS-2000-ST Base System

特徴

IVS-2000-STは中心波長1.31μm帯の標準的なシステムです。生体イメージングから産業用まで使用されています。高い測定精度、バランスの取れたパフォーマンス、かつ低コストなシステムは、世界中で多くの応用で使用されています。

用途
  • OCTシステムの製品化(医療用、産業インライン検査)のためのプロトタイプシステム
General performance (Typical)
  • Center wavelength : 1.31μm
  • A-line rate : 20kHz
  • Axial resolution : 12μm (in air)
  • Imaging depth range: 3.5mm

Download Spec Sheet




お問い合わせフォーム