製品デモを依頼

SS-OCT バイオメータ

光学式眼内寸法測定装置

角膜から網膜を1枚の2次元OCT画像で測定

News

臨床眼科学会ランチョンセミナー

日 時:2017年10月13日(金)12:30~13:30
会 場:第9会場(東京国際フォーラム G701)

詳しくはこちら


ARGOS User Interview

『ARGOS』は何をもたらすか?

 ・根岸 一乃先生 慶應義塾大学
 ・安間 哲史先生 安間眼科

ダウンロード


JCRS誌掲載ARGOSの関連論文

JCRS : VOL 42, January 2016

SS-OCT方式のバイオメータ「ARGOS」と他の光学式バイオメータ(PCI、OLCR)との比較結果

ダウンロード

Events

混濁眼での高い成功率

ARGOSは、従来の光学的方式に比べて100倍の感度を持つSS-OCT技術を用いた次世代バイオメータです。混濁眼を含む臨床評価においては、他の光学式バイオメータに比べてより高い成功率を示しています。


高い精度(測定再現性)

3000 A-lines/sec のスピードで6データを1度に取得。統計処理により最良の3データを自動抽出することで主観的な判断に頼らない測定を実現できます。

高速測定

10fpsのリアルタイム表示により、測定位置あわせ中でも2次元のOCTイメージを提供します。0.6 秒で9つのパラメータを3データ取得し、測定成功の即時判定機能を有します。

ARGOSとは

ARGOSは、波長走査型OCT光源を使用した光学式眼内寸法測定装置です。白内障手術の術前検査に用いられ、眼内レンズ度数選定のために必要となる眼球パラメータ測定を行います。従来技術よりも、混濁眼での測定成功率が高く、高精度、高速で測定を行うことを実現した眼科向け医療機器です。

 

カタログダウンロード

 
メールアドレスをご入力のうえ、「カタログをダウンロード」 ボタンをクリックしてください。

製品デモを依頼

下記入力欄に必要項目を記入しご依頼ください。
弊社担当者より、デモのスケジュールについてご連絡をさせて
いただきます。