特徴

業務効率が大幅アップ

RSup RemoteCallは、パソコンだけのサポートツールではありません。
スマートフォンやタブレットのサポートも可能です。
さらに現場作業支援を使えば、車や機械のサポートもできます。
しかも、たった1つのライセンスで。

業務効率が大幅アップ

サポートでイライラはNGです。
RSup RemoteCallは、簡単な操作で接続でき、すぐに画面共有できます。
同じ画面を見ながら対応できるので、問題解決時間も短縮。
的確でスピーディなサポートでお客様満足度も向上します。
またオペレータのフラストレーション低減にも一役買っています。

業務効率が大幅アップ

導入は簡単です。 オペレータ側のパソコンにプログラムをインストールするだけ。
RSup RemoteCallはASPサービスなのでインターネットに接続できる環境
Out Bound 80(http) / 443(https)があれば、すぐに使用することができます。
ネットワーク環境も一般的なものを使用するため変更する必要はありません。

簡単操作

RSup RemoteCallは、ホスト(顧客)側はソフトをダウンロードするなどの面倒な作業は必要なく、
少ない操作で簡単にインターネットを通じて画面共有や遠隔操作を行えます。
またホスト(顧客)側でリモートの許可や切断を自由に判断できるなど操作される方の不安も解消できます。

ログイン画面イメージ

RemoteCall Agentにログインすると表示される
3つのアイコン( PC / Mobile / Video)が
すべて緑色になります。

待機画面イメージ

待機画面でPC用のアイコン番号に加え、
Mobile/Video用の接続コード(6桁)が
表示されます。

各機能の接続イメージ

オペレータ側

PC操作支援

オペレータ側

顧客側

モバイル操作支援

オペレータ側

顧客側

現場作業支援

オペレータ側

顧客側

顧客側

安定したつながり

3D CADも簡単に操作できる

高速かつスムーズに制御
ローカルPCと遠隔地PCが接続される時、P2Pまたはゲートウェイ方法で最適の状況に合わせて自動的に接続されます。
VRVDやグラフィック制御モード方式を利用してきれいな画面を高速に安定した接続を提供しています。
大容量のCADデータでも高速で表示できます。

万全なセキュリティ

リモートコールのネットワーク通信には
SSL (Secure Socket Layer) 暗号化通信プロトコルをデフォルトで使用します。
また、さらに強化されたユーザー安心機能は、もうこれ以上セキュリティ問題で悩まずに、
良いサービスのみに専念できるようにします。

  • ● 世界のセキュリティプロトコルの標準であるSSL (Socket Socket Layer) を支援
  • ● 暗号化方式は AES (Advanced Encryption Standard) 128-bit を使用
  • ● ユーザー保護安心機能をさらに強化 (パスワードフィールド自動入力禁止など)
  • ● 録画機能でユーザー及びオペレータ全てが安心
  • ● 現存する全てのセキュリティ装備 (Firewall,IPS,IDS,Proxy Server)を全て支援
  • ● 完璧な Add-On 機能で実行ファイルのインストールなし
  • ● 制御関連の全ての機能はオプション化されていてオペレータ別に権限設定可能

SSL暗号化通信

個人情報の開示不要

コストダウンも可能に

ヘルプデスク利用において必要接続回線数よりもオペレータ人員が多い場合、
全員にIDを割り当てるとランニングコストが高額になってしまいます。
必要回線分のIDと追加オペレータ分をご契約頂くことで、
最小のコストで最大のサポート環境を準備することができます。

追加オペレータオプション無しで、
5IDを5人で利用する場合

同時に5人のオペレータが利用できますものの、ランニングコストが高くなります。
接続していないライセンスにも年間使用料が発生します。

追加オペレータオプションで、
5人がそれぞれ自分のIDを保有する場合

各オペレータは3ライセンスすべて使用していない限り、自分のIDでいつでもユーザーと接続可能です。

豊富な機能

RSup RemoteCall ではサポート効率をあげる豊富な機能が満載です。
機能一覧はこちらから