E-Newsletter【新製品および FiO・ECOC 出展のご案内】

E-Newsletter【新製品および FiO・ECOC 出展のご案内】

Newsletter
Sep 11, 2019
お問い合わせ
FiO・ECOC 2019
出展のご案内!

光テスト及び測定のための新製品をご紹介します。
  1. 新製品のパワーメータMPM-210を組み込んだSwept Test System
  2. 高性能波長可変光源
  3. Ultimate Tap Photodetector UTP-1
  4. Compact Optical Variable Attenuator COVA-1
FiO 2019

Date: 2019年9月16日〜19日
Location: ワシントン・マリオット・ワードマンパーク
Booth: #203
ECOC 2019

Date: 2019年9月22日〜26日
Location: アイルランド・ダブリン : ロイヤルダブリンショーグラウンド
Booth: #240

New! Swept Test System

Swept Test Systemは、Santecの波長可変光源 (TSL-Series)、光パワーメータ (MPM-210)、偏波コントローラユニット (PCU-100)およびカスタムソフトウェアで構成された高速、高精度および高分解能にフォトニクステストが効率的に評価できるシステムです。

  • Real-time power referencing
  • Rescaling algorithm
  • Multi-channel measurement is available.
  • Supporting control software
Swept Test System

TSLシリーズ TSL-770/TSL-710/TSL-550

santecのTSLシリーズは高性能波長可変レーザー光源です。ASE光雑音を低減し 90 dB/0.1nm以上の非常に高い信号対雑音比を実現しながら、同時に高い光出力を維持する 革新的な外部共振器を採用しています。また、非常に高い波長分解能を有しており、シリコンフォト二クスなどの光デバイスの特性評価や研究分野での評価用光源として最適です。

  • 多彩な波長ラインナップ(1260-1680 nm)
  • 最高200 nm/sの高速波長可変
  • 最大光出力 : +13 dBm以上
  • Low SSE: 90 dB/0.1nm
  • 波長依存性・偏波依存性測定
  • シリコンフォトニクス特性評価

Ultimate Tap Photodetector UTP-1

UTP-1は業界最小サイズのダイレクティビティに優れた光パワーモニターです。現行品のパワーモニターに対して体積比80%も削減したモデルとなります。したがって、次世代トランシーバのCFP、CFP2、CFP8への実装用途に最適です。 Swept Test System

Compact Optical Variable Attenuator COVA-1

COVA-1はMEMS技術をベースとした業界最小サイズの光可変減衰器です。現行品のMOVA-1に対して体積比82%も削減したモデルとなります。したがって、次世代トランシーバのCFP、CFP2、CFP8への実装用途に最適です。 Swept Test System

Coming events

1/FiO 2019 (2019年9月16日~19日)
ワシントン・マリオット・ワードマンパーク
Booth #203
FiO
展示会URL(主催者サイト):https://www.frontiersinoptics.com/home/

2/ECOC 2019 (2019年9月22日~26日)
アイルランド・ダブリン : ロイヤルダブリンショーグラウンド
Booth #240
ECOC 2019
展示会URL(主催者サイト):https://www.ecoc2019.org/

3/ ACP 2019 (2019年11月2日〜5日)
中国 成都市
Booth #26
ACP 2019
展示会URL(主催者サイト):http://www.acpconf.org