Aragon Photonics

Aragon Photonics

Aragon Photonics


Aragon Photonics独自特許による全光テクノロジーを用いて最先端の超高分解能スペクトラムアナライザーの開発に成功しました。BOSAの動作原理は誘導ブリルアン散乱すなわち狭線幅高出力光が光ファイバー伝播する際、非線形光学効果が引き起こすフィルタリング効果によるものです。外部共振器型チューナブルレーザにより誘導ブリルアン散乱を励起することでフィルタの透過波長はスィープされ、高分解能スペクトラムを獲得することが可能となります。

カタログ (:3.4MB)

 

BOSAシリーズ 超高分解能スペクトラムアナライザー

BOSA400 超高分解能スペクトラムアナライザー
  • スタンドアローン型
  • 光分解能10MHz
  • 測定速度20nm/s
  • ダイナミックレンジ>80dB
  • 波長精度0.5pm

 

お問い合わせフォーム