Evolution of the Tunable Laser

波長精度の高いハイエンドモデル

TSL-710

狭スペクトル線幅、高波長精度・分解能を実現

  • 高波長精度(± 2pm)および高波長分解能(0.1 pm)
  • スペクトル線幅:100 kHz
  • 信号対雑音比:90 dB/0.1 nm
TSL-710

概要

TSL-710は90 dB/0.1 nm以上の非常に高い信号対雑音比と+10 dBm以上の高出力の両方を満足した革新的な外部共振器を採用しています。また、高精度な波長モニタを内蔵することにより、± 2 pmの高波長精度、0.1 pmの高波長分解能の優れた波長特性を実現しています。
当社製マルチポートパワーメータ MPMシリーズ、偏波コントローラ PCU-100、専用ソフトウェアを組み合わせることで、光学特性評価(IL, WDL, PDL)が可能です。光学特性評価システムの詳細は、Swept Test Systemを参照ください。


特性

  • 広帯域波長可変範囲 1480 to 1640 nm
    他の波長帯が必要な場合は、1260 to 1680 nmから波長範囲を選択いただけるTSL-550を参照ください。
  • 高波長精度: ± 2 pm
  • 最大光出力: + 13 dBm
  • 高い信号対雑音比: 90 dB / 0.1 nm
  • 挟線幅: 100 kHz

- 特性データ例 -

Wavelength vs. Output power
- Wide Wavelength Range -
–Wide Wavelength Range–

 


アプリケーション

  • 光部品、モジュール評価
    - 波長選択スイッチ (WSS)、AWG、波長ブロッカー
    - DWDM 部品
  • フォトニックデバイス/マイクロキャビティ共振器評価
  • 光学分光

    光学特性評価システムの詳細は、Swept Test System参照ください
    お客様の導入事例は、事例紹介を参照ください

 

ダウンロード

- 製品カタログ -

TSL-710 (English) TSL-710 (日本語)

- 製品マニュアル -

製品マニュアルは、こちらからダウンロード頂けます。

- ソフトウェア -

製品ドライブ及びサンプルソフトは、こちらからダウンロード頂けます。

 

お問い合わせ


お問い合わせフォーム

各種サポート / ダウンロード

各製品情報をご覧いただけます。