TOP > 製品一覧 > 光部品 > 光パワーモニタ・インスツルメント

Outstanding Performance

光パワーモニタ・インスツルメント

フォトディテクタ・アレイ

MPA-100

MPA-100はピグテイル型フォトディテクタ・アレイのラック・マウント型製品です。

【特徴】
  • 複数信号モニタ: 32, 48, 64, 72, and 80 ch
  • 動作波長範囲: 850nm、1260 to 1610 nm
  • 光入力パワー範囲: - 50 to + 3 dBm per channel
  • 光ノイズ限界: - 63 dBm @ 1550 nm
  • 出力リニアリティ: 0.2 dB typ. @入力光パワー範囲(- 50 to - 10 dBm)
  • MPOアダプタ / 多芯MPO, MTP コネクタ
  • 電圧出力 / USBインターフェース
  • 波長、光パワー、出力電圧の校正表添付
  • 寸法: (W)482.6 x (D)430 x (H)44 mm, 1Uサイズ
  • 各種カスタムモデルにも対応
MPA-100
MPA-100


お問い合わせフォーム

MPA-100はピグテイル型フォトディテクタ・アレイのラック・マウント型製品です。MPO・MTP多芯コネクタより入力される複数の光パワー信号をモニタします。波長850 nm帯を検出するシリコンタイプと波長1260 to 1610 nm帯を検出するInGaAsタイプの光検出器よりお選び頂けます。光電流は内蔵する16ビットのマルチ信号DAQインターフェースを介して、USB端子より電圧出力されます。製品寸法は(W)482.6 x (D)430 x (H)44 mmでスリムな1U規格の高集積化が実現しました。MPA-100は最大80チャンネルまでの光パワーモニタが可能で、優れたコスト・パフォーマンスと小空間実装スペースを提供します。MPA-100はデータコムで用いられるIEEE802.3 ba規格のSR4、SR10、LR4、ER4等 40 GbE / 100 GbE光伝送デバイス・機器の光パワーモニタ監視やトランシーバ製品の検査等に最適です。MPA-100はピグテイル型フォトディテクタの他、例えば入力光の5%の光パワーをモニタして、残りは光ファイバで戻すタップPD型フォトディテクタ・アレイも対応します。

10分の1のコスト・パフォーマンスを実現(一般的な光パワー計測器比)

  • MPA-100はユーザーによる電圧・dBm校正頂くことで、必要な機能とコストを徹底的に絞り込むことで、一般的な光パワー計測器に比べて、10分の1以下のチャンネル当たりのコストが実現しました。



10倍以上の高集積化を実現(一般的な光パワー計測器比)

  • MPA-100は一般的な光パワー計測器に比べて、その高集積設計により10倍以上の集積性を実現しました。(実装スペースは10分の1)

 

入力光パワー vs 出力電圧

products_instruments_analysis_img_content07.png

Ordering code
products_instruments_analysis_img_content08.png

 

  • データコム、ブロードバンド/ CATVネットワーク、テレコム通信機器等の光パワー検査
  • データーセンター光通信機器のパワーモニタ
  • アクティブ・オプティカル・ケーブル(AOC)など光インターコネクト信号のパワーモニタ

お問い合わせ

ご相談・ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。