TOP > 製品一覧 > 光測定器 > 波長可変光源 (波長可変レーザー)

Evolution of the Tunable Laser

波長可変光源 (波長可変レーザー)

当社は1989年に世界で初めて、半導体を用いたシングル縦モード発振する外部共振器型波長可変光源(TSLシリーズ)を製品化しました。
TSLシリーズは長年培った経験と知識を活かし、高速可変・広帯域可変幅・狭線幅・低ノイズが特徴のレーザー光源です。

製品仕様比較表はこちら
光部品評価システムはこちら

 

 

製品ラインアップ


1260 O-band 1360 ES-band 1460 S-band 1530 C 1565 L-band 1625 U-band 1675
1260 O-band 1360 ES-band 1460 S-band 1530 C 1565 L-band 1625 U-band 1675

性能・品質を向上させた第7世代スタンダードモデル

TSL-570NEW!

  • 高速掃引:200 nm/sスイープ
  • 高波長精度:±2pm、高波長分解能:0.1 pm

  • 高い信号対雑音比: 90 dB/0.1nm
TSL-770

詳細はこちら

高速・高性能な第7世代フラッグシップモデル

TSL-770

従来機比2倍の高速性、狭スペクトル線幅

  • 高速掃引:200 nm/sスイープ
  • スペクトル線幅:60 kHz
  • 周波数ゆらぎ:従来機種比 1/10 以下
TSL-770

詳細はこちら

波長精度の高いハイエンドモデル

TSL-710

狭スペクトル線幅、高波長精度・分解能を実現

  • 高波長精度(± 2pm)および高波長分解能(0.1 pm)
  • スペクトル線幅:100 kHz
  • 信号対雑音比:90 dB/0.1 nm
TSL-710

詳細はこちら

応用範囲の広いベーシックモデル

TSL-550

高い光出力と信号対雑音比を両立、豊富な波長バリエーション

  • 1260 to 1680 nmの波長範囲をカバー
  • 最大光出力:13 dBm以上
  • 高い信号対雑音比: 90 dB / 0.1 nm
TSL-550

詳細はこちら

超広帯域のフルバンドモデル

Full-band TSL

最大420 nmの広帯域をカバー

  • 1260 to 1680 nm(O-band to U-band)の超広帯域波長範囲
  • 簡便なオペレーションソフトウェア付属
    使い易いグラフィカルユーザインターフェース(GUI)により自動制御可能
Full-band TSL

詳細はこちら

コンパクトで高信頼のエコノミーモデル

WSL-110

高い光出力と波長精度を両立したステップ可変モデル

  • 最大2台のレーザを搭載可能(C-band or L-band)
  • 任意波長に設定可能
  • 局発光や光伝送実験に最適
WSL-100

詳細はこちら

各種サポート / ダウンロード

各製品情報をご覧いただけます。